術前PCR検査実施についてのご案内

下北沢病院には、様々な疾患による重症の患者さん、免疫力が低く感染症にかかると重篤化しやすい患者さんも多く入院しております。そのため院内の患者さんへの感染を防ぐことが重要となります。また医療機能を維持し当院の役割を果たすためには、職員への感染を防ぐ必要もあり、感染対策を強化しております。 当院では、全身麻酔下の手術と医師が必要と判断した手術を受ける患者さんに対して、入院前にPCR検査を受けていただいております。検査の受け方に関しましては、入院が決まりました段階でご説明いたします。患者様自身が感染した状態で手術を行った場合、術後の病状への悪影響が報告されていること、そして医療スタッフへの感染の可能性があるためです。ご理解とご協力をお願い申し上げます。 2020年7月29日 下北沢病院 院長