書籍紹介

“歩く力”を落とさない! 新しい「足」のトリセツ 2020.12.7

足の痛み、むくみ、冷えに負けない!
軽やかに歩き続けるには「アキレス腱伸ばし」から!
「足」の専門医たちが直伝

下北沢病院は、日本で唯一の「足」の総合病院。米国の足病医学を参考にしているのが特徴です。そこで多くの人に勧めるのが「アキレス腱伸ばし」。
これが、足の老化や病気を防ぐのです。本書は、下北沢病院の医師たちがまとめた長く歩き続けるために役立つ「足」のトリセツです。

足の専門医が教える 100歳までスタスタ歩ける足のつくり方2019.7.20

足が若返るためには、「足首のやわらかさ」「土ふまずのかたち」「足裏の筋力」
この3つをそろって改善させることが大事。

一度に3つも治すなんて大変そう、そう思われたかもしれません。
でも実は簡単なんです。足の一部を「伸ばす、縮める」だけの簡単な体操で、所要時間はわずか1日5分。
ちょっとした空き時間に年齢、性別を問わず誰にでもできます。

死ぬまで歩きたい!  ~人生100年時代と足病医学~2019.3.22

「歩行を維持することが、人生の幸せを決める」

100年時代の今、足の寿命こそがあなたの寿命です。
幸せな後半生を楽しむには、なんといっても歩行維持による体力と脳の活性化が不可欠。
歩くことができる体力を維持しつつ、仕事や趣味を楽しみ続けられるかどうかが最大のポイントになるのは間違いありません。
そして、いつか歩行を維持できなくなる瞬間が必ずやってきます。
その後の人生をどうとらえ、どのように備え、どのように充実させて最期を迎えるか。
アジアで唯一の足病専門病院の医師の、歩き続けるための処方箋。