入院について

当院では3階~5階が入院病棟となっております。
5階が一般病棟で、3階と4階が回復期リハビリテーション病棟です。

フロアマップ
フロアマップ

一般病棟について…

一般病棟は、「急性期病棟」と呼ばれている種類の病棟です。10対1入院基本料の算定病棟ですので、平均在院日数が21日以内で運営することが厚生労働省により規定されています。患者さん10人に対して1人の看護職員が配置される割合で編成され、そのうち7割以上が看護師で構成されています。病状、病態によっては転院(症状に合ったケアが可能な病院への移動)・転棟のご相談をさせて頂くことがございますので、予めご承知おき下さい。

回復期リハビリテーション病棟について…

骨折の手術や大きな病気などのため急性期(一般病棟)で治療を受けて、病状が安定し始めた発症から1~2ヶ月後の状態を回復期といいます。この時期に集中的なリハビリテーションを行なうことで低下した能力を再び獲得するための病棟が回復期リハビリテーション病棟です。回復期リハビリテーション病棟では365日24時間患者さんのADL向上のために同病棟スタッフによる日常生活レベルでのリハビリテーションを毎日行っています。
回復期リハビリテーション病棟の対象疾患のうち当院で扱う疾患は、以下の通りです。

・大腿骨、骨盤、脊椎、股関節または膝関節の神経、筋または靱帯損傷後

・股関節または膝関節の置換術後の状態

・大腿骨、骨盤、脊椎、股関節若しくは膝関節の骨折又は二肢以上の多発骨折の発症後、または手術後の状態

・義肢装着訓練を要する状態(実際に義肢装着訓練を行わなかったとしても、150日以内義肢装着訓練を要する状態であればよい)

生活サイクル・施設ご利用案内

病院での1日の目安

ご面会についての注意事項

  • ご面会時間は月~日曜10:00~20:00までとなります。
  • ご面会の方は、1階受付にて面会用紙の記入と面会用バッジの着用をお願いします。
  • 面会時間外の面会が必要な場合は受付にご相談ください。
  • 小さなお子様連れのご面会は、感染管理の観点からご遠慮ください(3階食堂をご利用ください)
  • 多床室への生花の持ち込みはご遠慮ください。
  • 面会の方の病室内での飲食はご遠慮ください。
  • お車でお越しの際は、近隣駐車場をご利用ください。

貴重品の管理

  • 現金の持込は少額にしてください
  • その他の貴重品の持込はご遠慮ください
  • セーフティボックスのカギの管理は、入院される方ご自身でお願いいたします。

入院のご案内

◆入院時保証金 30,000円

  • 入院当日に受付にて、保証金をお預けください。
  • 退院時にご精算いたします。
  • 緊急入院の場合で、当日お預けいただくことができない場合は入院から3日以内に受付にお持ちください。

◆毎月10日に請求書を発行しますので、同月20日までにお支払いください。
健康保険一部負担金、入院時食事療養費(Ⅰ)一部負担金(1食460円、1日3食まで)をお支払いいただきます。
※お支払いについてお困りの方は、相談員までお声かけください。

◆諸費用に関して
《個室A》 12,960円/日
設備:バス・トイレ・テレビ・冷蔵庫・セーフティボックス 一式含む
上記対象:302号室・402号室・502号室

《個室B》 10,800円/日
設備:トイレ・テレビ・冷蔵庫・セーフティボックス 一式含む
上記対象:301/401/501号室

《2床部屋》 4,320円/日
設備:テレビ・冷蔵庫・セーフティボックス一式含む
上記対象:306号室・406号室・407号室
※上記のお申込みにあたり、特別療養環境室(差額ベッド)入室申込書の記載をお願いいたします。(要押印)

《テレビ・冷蔵庫・セーフティボックス一式》
310円(税込)/1日
※別途お申込みをしていただきます。

《入院時必要備品レンタルシステム》
寝巻・タオル等、オムツ代等

その他、詳しくは入院案内をご確認ください。

入院案内ダウンロード(2018/08/01 改定)

入院時にご準備して頂きたいもの

入院される方かご家族にてご用意ください

品名

チェック欄

品名

チェック欄

入院申込書

テレビ用イヤフォン(多床室)

健康保険証(または公費医療証)

ねまき(パジャマ)

診察券(当院受診歴のある方)

室内履き(靴型のもの)

保証金 注1)

ボディークリーム

印鑑

その他
電気ひげそり(男性の方)
筆記用具など

入院案内(こちらの書面)

お薬手帳

注1)『入院費用のご案内』にてご説明させていただきます。

入院中に守っていただくこと

  • 当院は重症の患者さんも多く受け入れております。その為、入院中病室を移動して頂く場合がございます。
  • 症状や治療方針を説明等させて頂く際は、ご家族と一緒にお聞き下さるようお願いいたします。
  • 暴力・暴言・セクハラ・ストーカー行為等、他人の迷惑になる行為はなさらないようお願いいたします。
  • 飲酒・喫煙等、院内の秩序を乱す行為を行った場合は、治療を中止し退院して頂くことがございます。
  • 他の病室への出入りはご遠慮下さい。また、患者さん同士の金品の貸し借りはトラブル防止の為、おやめ頂 くようお願いいたします。
  • 他の病室への移動希望は、個室、2床室への移動希望を除いてお受けいたしかねます。
  • いびきのある方、周囲の音に敏感な方などは、個室の利用をお勧めいたします。
  • 診断書等の書類が必要な方は、1 階受付へお申し出下さい。
  • 医療相談をご希望の方は、1 階医療支援室へお申し出下さい。
  • 入院中、他医療機関での診療が必要な際は、必ず主治医もしくは看護師にお申し出下さい。
  • 入院中、外出を希望される際は、必ず主治医の許可を得ていただくようお願いいたします。
  • 入院の際は、公共交通機関をご利用ください。自動車、自転車等で来院されてもお預かりすることができません。
    また、盗難、紛失、破損等に関しまして、当院と致しましては一切の責任を負いかねます。
  • 持ち物は自己管理の下、厳重に管理をお願いいたします。盗難・紛失・破損等に関しまして、当院と致しま しては一切の責任を負いかねます。

ご入院にあたっては、上記について同意いただいたものと判断させていただきます。

お申し込み方法

下記の「入院案内」「入院申込書兼誓約書」をご確認・ご記入の上、下北沢病院受付窓口にて受け付けております。

入院案内ダウンロード(2018/08/01 改定)

入院申込書兼誓約書ダウンロード(2017/10/30 改定)